中国に住んで8年。中国ATMで新生銀行の口座から引き出ししてました。手数料もそんなにかからないでしょ。新生銀行が中国ATMで一番お得だと思ってた。。。でも中国ATM引き出しで手数料が一番安い方法は別にありました。かなり損してショックだった話。

中国で日本円を引き出し・両替する方法一覧

色々と方法があるかと思うんですがわたしが思いつく限りの方法がこちら。

  1. 日本円現金を空港で両替
  2. 日本円現金を中国の銀行で両替
  3. 日本円現金を日本人の友達と直接両替
  4. ATMで新生銀行から引き出し
  5. ATMでクレジットカードで引き出し
  6. ATMで海外プリぺで引き出し

 一番お得なのはどれ?全部やったことあるのでそれぞれ紹介します。差は数パーセントだけど積み重なるとかなりの金額になります。ipad買えるくらいに。。。

日本円現金を空港で両替

手数料:日本の空港で10% 10万円両替すると【1万円】

 これは一番やめた方がいいです。手数料かかりすぎ。ダントツで高いです。初めて行ったとき何もわからずにこの方法で両替しました。確かについてすぐ現金があるので安心感はあるんですけどね。ホントに時間がない!という時の最後の手段です。

 

日本円現金を中国の銀行で両替

百度質問箱によると銀行の窓口で両替すると手数料という形では費用がかからないそうです。じゃあタダ?!ということはなくて、もともとの銀行でのレートが市場のレートと違うのでその差額が手数料ということですね。

本日2016年11月3日で計算した手数料がこちら

市場日本円レート:1元/15.27円 

 手数料0円で 10万円両替=6548元

 中国工商銀行で10万円両替=6360元 差額=188元

 つまり両替でかかった手数料は6360元で188元=2.95%

手数料:中国の銀行で両替で2.95% 10万円両替すると【2950円】

中国の銀行での両替方法とデメリット

方法はすごく簡単。窓口で「我想把日元兑换人民币!」といえば申し込み用紙を渡されるのでそれに記入して、パスポートと一緒に渡せばしてくれます。

書くと簡単だけど中国語が話せないと難しいというのがデメリットです。

それと中国の銀行はどこも人が多いのでかなり待たされる可能性が。率は比較的いいですが時間がかかるので出張や短期旅行には向いていない方法です。

 

日本円現金を日本人の友達と直接両替

手数料:タダ

しかも両替する友達も自分もウィンウィンの関係で気持ちよく両替できる一番安くて一番楽な方法です。中国で就職していて元で給料をもらっていて、今度日本に帰国するから日本円がいるの!という友達を探しましょう。

そんな友達いないわ!

ですよね。中国での時間が長くなってくると知り合いも増えてくるのでそうなったら探してみましょう。

 

中国ATMで新生銀行から引き出し

新生銀行はインターナショナルキャッシュカードとしても利用できます。海外のATMで直接カードを挿入して引き出しができるサービスです。これまで中国の十数か所で利用してきましたがすべて問題なく引き出せました。

新生銀行を中国で使いだすまでの流れ

特に専用カードの発行は不要。ただ口座を作ったすぐは海外のATMキャッシングの限度額が0円なので、それの変更が必要です。

ネットバンクか、電話で直接限度額の変更が必要。最大一日10万円です。

手数料は?

新生銀行のヘルプにこういう一文があります。

Visaワールドワイドが定めるレートに4%を加算したレートで、引き出した金額(現地通貨)を円換算します

http://www.shinseibank.com/atm/atm_kaigai.html

手数料:中国ATMで新生銀行から引き出しで4% 10万円両替すると【4000円】

わたしはずっとこの方法で引き出してきました。使い方もすごく簡単で直接ATMにカードを差し込んで暗証番号4桁を入力すれば引き落とせます。ただ一日10万円までなので家賃の支払いなんかの前は数日かけて引き落とす必要があります。あと引き出した後街を歩くのがちょっと怖い。

 

ATMでクレジットカードで引き出し

中国のATMは大抵のものはVISA、MASTERCARD対応。直接ATMから現金を引き落とせます。いやいやクレジットカードはお高いんでしょ。利率18パーセントってみましたよ。

と思って使ってなかったアホなわたし。利率の意味全然分かってませんでした。

ポイント:返済が一回よく月だったら利率かなり低くなります。

こちらの画像をご覧ください。これは【三井住友VISAカード 】で10万円キャッシングした場合。手数料がこちら。

kaigai-cashu

手数料:中国ATMクレジットカードで両替で2% 10万円両替すると【2000円】

安ーい。ご利用期間がこの計算式は25日になってますが、最長で大体40日。平均すると2%くらいなんです。安いよこれ。手順は新生銀行とかのカードと全く同じ。ずっとクレジットカードが同じ財布に入ってたのに。カードを変えるだけで2%得してた。

8年もたってるからその差額でIpad買えてるわ!ショックです。。。

詳しい情報、お申し込みはこちら ➡ 【公式サイト】三井住友VISAカード

 

ATMで海外プリぺで引き出し

最近旅の達人が愛用しているのが海外で利用できるプリペイドカード。使い方はPASMOとかSuicaと同じです。現金をチャージしてその分だけ使えるというもの。おすすめの【キャッシュパスポート】はMastercardの子会社が出しているので、MasterCardが使えるATM,店舗で利用できます。

メリットが結構あるから短期旅行には超おすすめ

  • 審査不要で最短1週間で作れる

銀行口座は自分のものを使うわけじゃないので審査不要。なので未成年もすぐに作れます。

  • 紛失してもスペアカードでそのまま使用可能

キャッシュパスポートのみのサービスですが、申し込むと2枚送られてきます。万一紛失したら連絡一本で紛失したほうをストップ。もう一枚を有効化してそのまま利用できます。

一枚を財布に、一枚をスーツケースに分けて保管しておけば一度に2枚なくなることはほぼ皆無なのでいざという時に強いです。

海外プリペイドカード手数料はいくら?

手数料:中国ATMプリペイドカードで両替で4% 10万円両替すると【4000円】

まぁまぁですね。申請簡単、安心、便利でトントンな感じだと個人的に思いました。

kaigaipuripe

詳細、お申し込みはこちら

➡【公式ページ】海外旅行に必須=キャッシュパスポート

 

中国元への両替手数料の比較まとめると

bestexchange

 

このページで上げた方法での手数料ランキングがこちら

  方法 10万両替で
1位 現金:友達と直接 0% 0円
2位 ATM:クレカ 2% 2000円
3位 現金:中国の銀行 2.95% 2950円
4位 ATM:新生銀行 4% 4000円
4位 ATM:プリぺ 4% 4000円
6位 現金:日本の空港 10% 1万円

1位の友達と直接というのは除外して、一番お得なのはクレジットカードですね。ずっと新生銀行でやってた。。。8年前に知りたかった情報。

山ほどあるクレジットカードから中国出張・旅行で使うための下の条件で研究。結果たくさんの出張も使っている【三井住友VISAカード】【エポスカード】がベストな条件です。当サイトもこちらのカードおすすめです。

三井住友VISAカード

  1. 初年度年会費無料(翌年も初年利用していれば無料)
  2. 海外ATM利用OK
  3. Visaブランド
  4. 海外旅行傷害保険 入院・通院100万円
  5. 今最大8000円キャッシュバック

エポスカード

  1. 初年度年会費無料(翌年も初年利用していれば無料)
  2. 海外ATM利用OK
  3. Visaブランド
  4. 海外旅行傷害保険 入院通院最高270万円
  5. 今最大8000円キャッシュバック

両替だけ考えるとどちらか1枚でOK。しかも今どちらとも最大8000円分ポイントプレゼントがあります。ですが海外旅行保険のことを考えると2枚持ちが安心。中国で使えるクレジットカードについての詳しい情報はこちらからどうぞ。

【海外旅行保険付きクレジットカード】絶対に安易に選んではいけない理由|厳選3枚紹介
 中国への出張や旅行でも必須になってくるのが海外旅行保険。海外でけがや病気をしたときに保険がなくて実費精算だとどのくらいかかる?クレジットカードで無料で海外旅行保険が付帯されるものもありますが絶対に安易に選んではいけない理由。 海外旅行保...

 

手間がかからないランキング

1位 現金:日本の空港
2位 ATM:プリぺ
3位 ATM:新生銀行
4位 ATM:クレカ
4位 現金:中国の銀行
6位 現金:友達と直接

1位は空港。時間がない場合は仕方ないですね。ただ手数料が半端じゃなく高いです。手間だけでいうとおすすめは海外プリペイドカードですね。

審査がないし、郵送だけで1週間くらいで作れます。【キャッシュパスポート】は紛失した時のサポートに特徴があって中国出張・旅行に特におすすめです。

 

詳細、お申し込みはこちら

➡【公式ページ】海外旅行に必須=キャッシュパスポート

さらに詳しい海外で使えるプリペイド情報はこちらから見れます。

中国出張まで日数がない?審査不要の海外プリペイドカード比較表
海外で使えるプリペイドカードが中国出張者におすすめ!クレジットカードと違って審査不要で紛失した時も安心と旅の達人が愛用している海外プリペイドカード。出張はもちろん、留学、旅行と用途に合わせて選べる海外プリペイドカードの比較表つくってみました。中国...

 

ながながと説明しましたがおすすめは上記の2つです。きちんと準備しておけば数万円くらい何もしなくてもお得になるわけなので一考の価値はありますよ!差額でIpad帰るかも!

他にも中国への出張旅行で持っていれば便利、お得なグッズを紹介しています。

詳しくはこちらからご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です