【2017年】中国の銀行評価ランキング|一位の中国工商銀行を実際に使ってみて

2017年の中国の銀行評価ランキングが12月18日に発表。世界の銀行の総資産額ランキングにも軒を連ねる中国の銀行。その中で中国国内で高い評価を得た銀行をランキングした結果が興味深かったのでご紹介します。

2017年中国の銀行ランキング GYROSCOPE調べ

2015年の世界の銀行の総資産ランキングで1位から3位を独占している中国の銀行。世界中から注目を集めている中国の銀行の中で、中国国内で高い評価を得ている銀行がどこなのか気になるところです。2017年12月18日に中国銀行業協会から発表されたGYROSCOPE調べのランキング結果をご紹介します。

中国銀行業協会のGYROSCOPEとは

GYROSCOPE(中国語名:“陀螺”)とは中国銀行業協会が2015年から開始。中国の銀行業界の中で安定した発展を続けている銀行を評価する体系。中国国内の銀行の評価が世界的に高まる中で、権威ある指標による評価がされていないことから始まったとのこと。中国全土の118行が対象。

さて2017年の結果は?

2017年中国の銀行ランキング(全国銀行)

  1. 中国工商銀行
  2. 中国銀行
  3. 交通銀行
  4. 中国建設銀行
  5. 招商銀行
  6. 中信銀行
  7. 中国農業銀行
  8. 興業銀行
  9. 浙商銀行
  10. 中国民生銀行

第一位は中国工商銀行となりました。実際に私も持っていますが、確かにどの都市に行っても中国工商銀行のATMを多く見かけます。これまで北京、深セン等で生活したことがありますが8位以降の銀行はそれほど目にしない気もします。

2017年中国の銀行ランキング(地方銀行)

続いては地方銀行のランキング。

  1. 北京銀行
  2. 江蘇銀行
  3. 南京銀行
  4. 郑州銀行
  5. 徽商銀行
  6. 宁波銀行
  7. 青島銀行
  8. 苏州銀行
  9. 重庆銀行
  10. 贵阳銀行

一位は北京銀行です。こちらも北京で生活していた時に作りました。当時日本円現金を銀行で換金するのに一番レートが良かったのが理由。今はクレジットカードから引き落とすのが一番レートが良いということでそうしていますが。

【中国元両替 THE BEST】差額でipad買えてた話|中国ATMの手数料比較

北京銀行も中国の主要都市へ行けばたくさん見かけます。ATMはそれほどないですが待ちに一つは銀行の支店がある印象。

実際に中国で生活するならどの銀行がおすすめ?

工商銀行外観

おすすめはやはりTOP3に入っている、

  1. 中国工商銀行
  2. 中国銀行
  3. 交通銀行

あたりでしょうか。ATMの数や安心感からいってもこの3つの中から選んでおけば問題ありません。サービスの点でもこれらの銀行は甲乙つけがたいというか、どれも超超メガバンクなので便利に使用できます。

中国の銀行を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

ソース:中国央広網