香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物は緩くて最高だった!【HK Express】

香港エクスプレス(HK Express)に乗ってみた。LCCは機内持ち込み手荷物が厳しかったりするけど実際どう?乗ってみたら検査も厳しくなくてで最高だった件。香港エクスプレスは次もまた乗りたい!

香港エクスプレス(HK Express)とは?

香港エクスプレス(HK Express)は香港のLCC,格安で飛行機チケットをとれる会社。日本では東京羽田、成田、大阪関空、名古屋中部、広島、高松、福岡、鹿児島、石垣で運行。エアバスA320-214,A320-232,A321-231を保有しています。

中国への旅行者にはうれしい格安チケットを手に入れられる大注目の航空会社です。今回出発は日本香川県の高松空港発。出発前にうどんも食べときました。

img_0870

 

香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物は厳しい?

img_0866

実際乗ってみたけど一番心配だったのが持ち込み手荷物の厳しさ。規定ではこうなっています。

サイズ:56x36x23 cm  総重量:7kg

他のLCC,例えばピーチ航空や春秋航空はとても厳しくて少しでも超えると超過料金が必要に。ただ海外旅行は知らない間に荷物が増えるものですよね。ちょっと超えただけで超過料金とられるのは嫌だなぁと思ってました。

で、実際乗ってみたらけっこう寛大な感じで大満足でした。今回僕が持って行った荷物はこれだけ。

  • 30リットルのリュック:中には服がぎゅうぎゅう詰め
  • 肩掛けの手持ちバッグ:中にはノートパソコン2台、iPad

総重量は15キロぐらい?だったと思います。正直空港でドキドキしながらチェックイン。預け荷物は何もしていなければ15㎏ですが、今回少し荷物が多かったので30キロへ増量。それでも入りきらなかった荷物を手荷物で持ち込むことに。結果的に多くなったけど、追加料金が発生したら仕方ないなと思いながらの手続きでしたが、何事もなくチェックインできました。助かったー。

hkexpress chekcin

 

HK Express機内の様子

機内へ入る前に操縦席がみえるとパイロットは外国人の様子。かっちょいいですね。

img_0872

機内の様子はこんな感じです。

hk express zaseki

足元の広さがこう。

hk express zasekisita

決して広くはないです。ただ狭くもない。今回は高松から香港なのでそれほど時間も長くなくてゆったり過ごせました。ただ座席にテレビや充電ポートはありません。利用するなら何か暇つぶしを持っていくべきですね。

 

実際に乗ってみた感想

実際乗ってみると座席も比較的ゆったりしていて思っていたよりも快適。そして手荷物検査もそれほど厳しくなかったので安心でした。何より価格が安くて、預ける荷物を30kgに増量して+5000円でも片道17000円程度でした。

時間に遅れることもなく順調!また乗ってもいいなと思えるいい航空会社です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です