【マクドナルド中国限定ハンバーガー】ウインナー2本どーん!美味しい!

中国のマクドナルドで販売されている限定メニューのハンバーガーがめっちゃ美味しかったのでご紹介。しかも中華風ではなくてドイツ風のがっつり食べ応えのあるハンバーガーでした。

中国限定メニューハンバーガー|ドイツ風ウインナー+ハンバーグ2枚

今回発売されていたのがこちら。確かに数年前も同じメニューが販売されていました。

名前は不素之霸双层牛。中国語で「素」はお肉の入っていない料理のこと。肉料理の王といった感じの意味です。中身がこちら。

中国限定ハンバーガー

ハンバーグが2枚に加えてドイツ風のウインナーが2本挟まれています。かなり肉肉したハンバーガーで男性に喜ばれそう。ソースはウインナーとよく合うマスタードソースです。

中国のウインナーってそんなに美味しくないんですけどこれに挟まっているウインナーはドイツ風というだけあってかなり美味しい!バンズも通常のものより厚みがあります。

ウインナーとハンバーグを同時に食べるというこれまでにない味が結構いける!がっつり肉を食べたい人にはかなりおすすめです。

中国のマクドナルドは日本のものと同じ?

おそらく味付けや材料は同じだと思います。だけど日本のマクドナルドの方が美味しく感じるのはなぜだろう。店舗にもよるかとは思いますが作りが雑なんですよね。メニューハンバーガーほぼ同じなんですけど、テリヤキバーガーは日本限定メニューなのか中国にはありません。

中国のマクドナルドを満喫するための裏技

中国のマクドナルドはソースを自由にもらえます。日本も言えばもらえるのかもしれないですけど。ポテトを頼むとケチャップが付いてくるんですがその他にもチキンナゲットについてくるサルサソースとかバーベキューソースをもらえるのでこういってみましょう。

  • 「有辣的酱吗?/有甜的酱吗?」

直訳すると「辛いソールありますか?/甘いソースありますか?」になりますがこういうとそれぞれサルサソースとバーベキューソースがもらえます。どうでもいいけどソースを加えて美味しくポテトをいただけます。またお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です