中国でVPNが繋がらない時の対処法|2017年全国人民代表大会の影響がでている模様

VPNが繋がらない状態になっています。2017年3月3日と5日開かれる中国の全国人民代表大会(通称両会)の影響の模様。毎年のことですが今年も同じくVPNつながりにくいです。有効な対処法があってわたしは問題なくつなげているのでその方法をご紹介します!

中国でVPNがつながりにくくなる特別な時期

中国には1年に数度VPN接続がつながりにくくなる時期があります。例えばこんな時期。

  • 重要な会議が開かれる次期
  • 国内でデモなどが頻発している時期

今回は重要な会議が開かれることが原因。2017年の3月3日と5日に北京で全国人民代表大会が開かれているんです。私が使っているセカイVPN にもこんなメッセージが出ていました。

3月5日に開催する「全国人民代表大会(全人代)」の影響により、中国全土でVPN制限が強化されており、 中国のネットワーク上でVPN接続しづらい状況となっております。

実際私も今中国深センにいるんですが普段使えていたセカイVPNが繋がりにくい状況。こうなるとGoogle関係のものが見れなかったり、Youtubeで瀬戸康史さんが更新してないかチェックできなかったりと不便なことが増えてしまいます。

が、有効な対処法があるのでご紹介します!

セカイVPNのセカイブラウザを使う!

それがセカイVPNに加入すると付属でついてくるサービスセカイブラウザを使う方法。使い方もとても簡単でソフトをインストールして実行するだけでGoogle Chromeと基本的に同じ仕様のブラウザが起動。そのブラウザであればすべて問題なく使用できるんです。画面がこちら。

セカイブラウザ

ほかにも通信方法(プロトコル)L2TP、PPTP、OpneVPNに切り替えて試すという方法もあるんですが、今回それでもつながらなかったのでセカイブラウザを使ってみると一発でつながりました。今のところ繋がらない状態にも一度もなっていないのでかなり優秀です。これはオススメ!

セカイVPNの特徴

  • 初月2か月お試し完全無料

さらに2か月経過したあとに退会も可能なので2か月間ほんとに無料で使用できます。

  • 接続方法がたくさんあるので突発的なことにも強い!

今回のように突発的なことにも非常に強いです。色々な通信方法や新しいセカイブラウザなどが更新されているので変化にもきちんと対応してくれています。おそらく利用者に中国在住の方が多いからか、中国で使用するために迅速に対応してくれることにも好感が持てます。

これまで3年間ほど使用していますが、問題なく使用できているので中国在住者にはおすすめのサービスです。

セカイVPNの詳細情報はこちらの【公式ページ】からご覧いただけます!初月2か月無料使用の詳細はこちら!