中国で売っているお寿司は美味しいのか検証→謎のネタ祭りだった件

中国のお寿司

中国のスーパーで最近見かけるようになった握り寿司。値段も決して安くないけど美味しいのか買って検証→謎のネタが多すぎて挫折。中国のお寿司のレベルはやっぱり低かった。

中国式お寿司は美味しいのか

中国式握り寿司

お寿司の画像が上のもの。今回2種類買ってみました。値段は30元と中国の中では少し高めです。ラーメンがいっぱいだいたい15元くらいなのでこの量で30元は高級食材といって良さそう。左下の容器に入っている黒い液体はわさび醤油です。

ネタは日本で見たことがあるものもあるし謎のネタもちらほら見えてきます。まずは味の総評。

まずい!

期待してなかったのである意味予想どうりですけど美味しくなかったです。特にシャリに水分が多すぎてダメでした。ネタはこんな感じのラインナップ。

  • たまご
  • アナゴ
  • コーン
  • とびこ
  • えび
  • カニカマ
  • キムチ
  • 謎のネタ

謎のネタってなに?

中国お寿司の謎のネタ

上の画像の左下にあるネタですけど、これが謎でした。味付けはジャム?っていうくらい甘くて食感はタコっぽい。とにかく甘くてトロトロした調味料が絶妙にまずかったです。なんなんだろこれ。

中国のお寿司

たまごもポソポソでゴムのような弾力の食感でした。どうやって調理したのか謎です。。。

一番美味しかったのは貝

赤貝だと思うんですけど、それが一番美味しかったです。それとコーンも食べれました。

次買うかというと絶対買わないですね。値段が30元で地味に高いのも残念。ということでやっぱり海外のお寿司はおいしくないです。

中国で売っているお寿司あるある

中国で何回かお寿司を買ったことあるんですけどとにかくシャリに水分が多くてべちゃべちゃ。多分お寿司はこういうものだと勘違いしてるんだと思います。

そして必ず見かけるネタがとびこ。日本ではあんまり目にしないですけど中国のお寿司でもれなくこのネタが入っています。プツプツした食感で微妙です。

唯一美味しいのはサーモンのお刺身。唯一新鮮で美味しいのがサーモン。オーストラリアから輸入しているので値段が少し高いけど美味しいです。サーモンはおすすめです。

中国で美味しいお寿司が食べたくなったらとりあえずサーモンを食べておけば間違い無いです。またお試しください。

中国のお寿司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です