【中国のビールを8年間飲み続けた男のレビュー第3弾】ハルピンビール2種類

ハルピンビール正面

大好評の中国ビールレビュー第三弾。日本でも聞いたことがあるかもハルピンビールをご紹介します。ハルピンビールの中の2種類を飲み比べてみました。味とおすすめポイントをご紹介!

ハルピンビール|中国で第4位の老舗ビールメーカー

ハルピンビールは中国でもかなり歴史のある老舗メーカー。中国国内で第4位を誇るメーカーで、北部から南部までほぼ中国全域で飲めるビールです。ハルピンは中国の東北地方の地名でかなり寒い地域の中国北部ビール。今回はその中から2種類をご紹介します。

ハルピンビール 小麦王|麦の味がしっかりする濃い口ビール

ハルピンビール金表面

こちら濃い口と紹介しましたがあくまで中国国内のビールの中ではの話。日本のビールと比べると圧倒的に薄口ですのでご注意を。ただ国内で限れば結構麦の香りがして味が濃いめです。パッケージの裏に書かれている数値はこんな感じ。

ハルピンビール金
  • アルコール度数:3.6%
  • 麦汁濃度:10%
  • 価格:5.5元/500ml

こちら麦の濃度はそれほど高い数値ではないですがしっかり麦の香りがします。価格は若干高めに設定されています。まぁといってもかなりやすいですけど。東北地方ではあるかもしれませんが、ほかの地域ではレストランなどではあまり目にすることがないビールです。スーパーなどの店舗で購入できます。

ハルピンビール小麦王のおすすめ度は?

おすすめ度:★★★★☆

東北地方は麦の生産地だからか美味しい感じがします。中国人の評判もハルピンビールといえば美味しいよね!と評価は高いです。

 

ハルピンビール氷純|さっぱり薄口ビール

次の紹介するのは同じハルピンビールの会社から出ているシリーズ。パッケージがこちら。

ハルピンビール正面

パッケージには氷純ICEと書かれていますが意味は不明。裏側の表記がこちら。

ハルピンビール
  • アルコール:3.6%
  • 麦濃度:9.1%
  • 価格:4.5元

上で紹介した小麦王との違いは麦濃度。パーセンテージが低いので麦の味が薄くてさっぱりした口当たりです。ビールの苦みが嫌いな人はこちらがおすすめ。ビール好きな人に取ってはただでさえ薄い中国ビールよりもさらに薄く感じるはず。

おすすめ度は?

おすすめ度:★★☆☆☆

こちら私の個人的な感想に基づいていますが、味がちょっと薄くて正直あまりお勧めはしません。ビール飲んだ気がしない。。。ただ普段ビール嫌いな人には好かれる一本だと思います。

ハルピンビール正面